読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Be Global

*学年ビリの元ジャニjr.が慶應大学を卒業、その後は会社起業へ*

【旅の英会話】これで十分、最低限必要な60の英語フレーズ

Business(英語・TOEIC) Columns(海外情報・経済)

旅行の際には、最低限の英会話を話したいって思いますよね。日本人って英語を喋ったらバカにされるんじゃない?と思われる人もいるかもしれませんが、実際、英会話は日本人が思っているよりもはるかに簡単なもので、旅行に限定してしまえば今回紹介するフレーズだけで旅行することは可能ですよ。実際に、筆者もアジア、アメリカ、ヨーロッパを含めて30ヶ国ほど旅した経験があり、これで事足りると思ったフレーズ集をご紹介します。特に、これから海外旅行や出張を考えている人にオススメです!

旅行の際に必要な基礎英会話フレーズ60選

f:id:makmako117:20170308000020j:plain

マンダリンとスペイン語に続いて、英語は世界で3番目にネイティブスピーカーが多い言語です。多くの人が母国語として英語を話しますが、第3言語としては非常に一般的です。私もアメリカ留学に行くまでは、英会話を全く旅行中も実践できませんでしたが、留学中にネイティブのアメリカ人と四六時中過ごすことで、日本人が考えている英会話は海外で使えない?と気づくことになりました。

旅先で知り合う人との英語挨拶

f:id:makmako117:20170308012843j:plain

挨拶(あなたが会話の始めに言うこと)は、英語の学習者にとっては最も初歩的なものです。しかし、会話には不可欠です。英語圏の国を旅行している間、良い第一印象を見せるには良い挨拶が必要です。

 

1. Good morning(おはようございます)
朝の英語の挨拶の標準として使用されるGood morningは、知らない人や権限のある人(教師、警察、重要な人々)とのコミュニケーションの際に使用されます。ちなみに、午後12時(正午)以降に使用する人はほぼいないので、そんな時に使うと怪訝な顔をされます。。

 

2. Good afternoon(こんにちは)
こんにちは、午後12時にGood morningを使ったことがありました?12時以降は、この表現を使用します。午後5時までこのフレーズを使用できます。

 

3. Good evening(こんばんは)
この表現は、一般的に午後5時から10時の間で使用することができるフレーズです。

 

4. Hello / Hi / Hey(こんにちは〜、どうも)
日本でもよく使用されるHelloは、フォーマルではなく崩した表現で、権威ある人々のためにそれを使用しません。友人や家族のために使用する必要があります。

 

5. How are you? / How is it going?(元気ですか、調子はどうですか?)
この質問は、通常、上記の様な挨拶の後に来ます。日本でいうと最初に会った人にお辞儀する様な感覚値です?おそらく。応答としては、I'm fine, It's fineのような形で軽く答えるパターンが多いですね。

 

空港を問題なく切り抜けるための英語

f:id:makmako117:20170215091046j:plain

英語圏の国に行くと、初めての英語の出会いはおそらく空港でしょう。私が初めて英語圏に行ったのは、最初の海外旅行、小学四年生でのオーストラリア旅行でした。初めて英語を使ったのは、空港でガリガリ君のようなアイスをお姉さんから買うという経験でした、そういえば。

 

6. I would like~(私は〜したいです)
このフレーズは、あなたが欲しいと言ったり、何かを望むと言いたい時に礼儀正しく相手に伝えられるフレーズです。たとえば、あなたが喉が渇いている場合は、I would like some waterと飛行機の中でいうでしょう。

 

7. What time is my flight?(私が乗る飛行機の出発時刻は何時ですか?)
空港は旅行時間の連絡には必ずしも適しているわけではありませんが、この質問はあなたのフライトを逃さないため、目的地に行けるようにするために役立ちます。

 

8. What airline am I flying?(私が搭乗するのはどの航空会社ですか?)
空港ってたまに迷いますよね、私だけでしょうか。そんな時に、自分が持っている航空券を片手にどのように聞いたらいいのか迷うかもしれません。そんな時に適切なフレーズがこれです。

 

9. Where is my gate?(私が搭乗するゲートはどちらですか?)
ゲートは飛行機への入り口です、つまり飛行機に搭乗する前に待つ場所ですが、上記に書いた通り、空港は非常に広いため、迷う人は多いと思います。そんな時に使えるフレーズです。二つのゲートがあって迷う時等、ゲート近くで聞くときが多そうですね。

 

10. Where is the restroom?(お手洗いはどこですか?)
このフレーズは、各国によってさまざまなバリエーションがあります。例えば、他の国ではa bthroom, a washroom, the toilets等で呼ばれることもあります。

 

11. How mush does the magazine cost?(この雑誌はおいくらですか?)
エンターテイメントなしで旅行はできませんよね?空港の書店に行くたびに繁盛しているなと思う一方、なにかしら買ってしまう自分もいますね。雑誌だけでなく、ウォーターボトル、軽食(小さな食事)、快適マクラなど、magazineをwater bottle, snack, pillow等に置き換えるだけで通じます。

 

飛行機内で自分の思いを伝える英語

f:id:makmako117:20170308013021j:plain

12. Are meals included?(食事は含まれていますか?)
すべての航空会社が食事を提供しているわけではないので、飛行機で朝食、ランチ、夕食が提供されるかどうか聞く機会があるかもしれません。

 

13. May I have something to eat/drink?(何か食べ物/飲む物はありますか?)
このフレーズを使用して、空腹時や喉が渇いたなと思う時に、食べ物や飲み物を入手してください。

 

14. May I purchase a headphone?(ヘッドフォンを購入できますか?)
飛行機内では無料でヘッドフォンを貸してくれる所の方が多いですよね、そんな時にはMay I borrow a headphone?といえば快く貸してくれます。

 

15. What time is it now?(今は何時ですか)
今何時ですか?これは、今日の何時であるかを把握するための標準的な質問です。日本語で掘った芋弄るなというと、英語のSiriにもネイティブにもWhat time is it now?に聞こえるとか聞こえないとか。。

 

 

税関に舐められないための英語

f:id:makmako117:20170308013150j:plain

税関は、国際線の飛行機を乗る上で外せない箇所ですよね。これはあなたがなぜ国に到着したのか説明し、スタッフにあなたの意図が何であるかを伝える必要がある部分です。

 

16. I have a connecting flight.(私は乗り継ぎの飛行機を待っています)
私は接続フライトを持っています。滞在しない国に到着した場合、別の飛行機に搭乗して別の場所に行くと言うことになります。

 

17. I am traveling for leisure. (私は休暇で旅行に来ています)
楽しい旅行や休暇のために旅行している場合は、このフレーズを使用して、スタッフに知らせると良いです。場合によっては、泊まっているホテルや目的地の観光地を聞かれる時もありますよね。

 

18. I am traveling for work.(私は仕事で旅をしています)
あなたの会社を代表して旅行している場合等、所属する会社の詳細を多少聞かれる場合もありますが、基本的にはこのフレーズで大丈夫です。

 

19. I will be here for "  " days.(私は"  "日間滞在しています)
空欄には、滞在する日数を記入してください。関税としては、パスポートに書かれてあるビザの滞在可能日数を見ながら質問してくる場合もあるため、正確に答えた方が良さそうです。

 

20. I am visiting family.(私は家族を訪問する予定です)
目的地に家族がいる場合、税関当局はこれを知りたいと思うでしょう。彼らがあなたの家族の名前と住所を聞いたら、それらを教えてください。

 

21. I am staying at "  "(私は、"   "に宿泊している予定です)
税関当局は、あなたの目的地での宿泊場所を尋ねることがあります。あなたのホテルの名前を準備しておきましょう。

 

到着した空港やバス停で無駄に迷わないための英語

f:id:makmako117:20170308013351j:plain

これらの一般的なフレーズは、周りを歩いて探索するのに役立ちます。

 

22. Do you have a map?(地図はありますか?)
マップを使用することは、レストラン、観光スポット、そしてあなたのホテル等の目的地周辺のものを見つけるのに間違いなく役立ちますよね。観光地でマップを広げすぎると観光客丸出しなので強盗に狙われないように注意が必要ですが。

 

23. Where is the currency exchange?(通貨交換が出来る場所はどこですか?)
通貨交換は、あなたが自分の国で使っているお金を目的地で使うお金に変えさせる場所です。到着した空港でとりあえず通貨を日本円からタイのバーツに、またベトナムのドンに変えたいという時ありますよね。そんな時にこのフレーズを使うことができます。

 

24. Where is the bus stop?(バス停はどこですか?)
バス停を見つけることは、バックパッカー旅等のコスパが良い旅を望んでいる旅人にとってはマストなフレーズですよね。 またその後に、バス停の番号を聞くためには、What's number of bus stop should I have to go?等を聞くのもありですよね。

 

24. Where can I find a taxi? (どこでタクシーを見つけることができますか?)
東南アジアでは、バスよりもタクシーを乗る機会の方が多いですよね。そんな時にはタクシー乗り場がどこにあるのかを聞く必要があります。実際、空港にはタクシーコーナーがありますが非常に高いので私は使わずに、地元の人が使うタクシー乗り場を探してタクシーを拾います。例えば、タイのドンムアン空港では、ぼったくりタクシー会社がいっぱいありますのでご注意を。

 

25. I would like to go to "   "(私は、"   "に行きたいです。)
空白をあなたが行きたい場所で埋めると、目的地に行きたいという意思を相手に伝えることができます。

 

26. Do you know where this hotel is?(このホテルがどこか知っていますか?)
ホテルへの行き先が分からなくなった時はこのフレーズを使用します。一度ホテルに行ってから観光に行く時には、ホテルの名刺をもらって、それをタクシー運転手に見せるのが一番手っ取り早く間違いないです、お試しを!

 

27. I don't understand.(わかりません)
このフレーズは、英語が母国語ではないことをネイティブの英語話者へ知らせるのに役立ちます。Please talk to me more slowly「ゆっくり話してください」と尋ねることもできます。

 

ホテルで快適に過ごすための英語

f:id:makmako117:20170213045646j:plain

28. Does the room have a bathroom?(部屋にはトイレがありますか?)
前にも述べたように、トイレにはいろんな表現方法があります。ユースホテルでは、自分の部屋にトイレが付いてないということもしばしば、こんな時には先に確認しておく必要がありますよね。

 

29. How many beds are in the room?(部屋のベッド数はいくつですか?)
この質問は、チェックインの際に、ホテルの部屋にあるベッド数を確認しておく時に必要です。家族で来た時に、子供用のベッドがあるのか等聞く場合もありそうですよね。

 

30. I would like one queen bed, please.(クイーンベッドを一つお願いします)
クイーンベッドは、2人で快適に寝ることができるベッドです。

 

31. I would like two double beds, please.(2つのダブルベッドをお願いします)
2人でダブルベッドで寝ることもできますが、ダブルベッドで寝る人は1人だけなので、余分なスペースがある一人用ベッドです。

 

32. What floor am I on?(私がいるのは何階ですか?)
この状況のフロアとは、ホテルの階層を指します。

 

33. Where are the elevators?(エレベーターはどこですか?)
高層階にいる場合は、エレベーターは確実に設置されています。

 

34. How do I access the Internet?(インターネットへどうアクセスしたらいいですか?)
一部のホテルではWiFi(無線インターネット接続)を利用している場合があります。使用する必要がある場合は、アクセス方法を尋ねる必要があります。パスワードを聞くためには、Can you tell us the password?と尋ねることもできます。

 

35. Is there free breakfast?(無料の朝食はありますか?)
一部のホテルでは無料の朝食を提供しています。

 

36. Do my room have towels?.(私の部屋にはタオルは付いていますか?)
一般的には、部屋にタオルが付いているホテルが多いですが、安いホテルには付いていない場合が多いです。こんな時には、一度聞いてみると良いかと思います。

 

37. My room is messy, and I would like it cleaned.(部屋が散らかっていて、綺麗にして欲しいです)
部屋が清潔でない時は、再びハウスキーパーにお願いする場合があると思います。ハウスキーパーがクリーンにするのを忘れている場合もあるため、そんな時には聞いてみるのがありですよね。

 

38. How do I call for room service?(どうルームサービスを呼べばいいですか?)
これは、フロントでチェックインする際に聞く時が多いですよね。または、部屋に電話機があって、ルームサービスのダイヤルが見当たらない場合等です。

 

39.  How do I call down to the front desk?(フロントに電話するにはどうすればいいですか?)
フロントデスクはレセプションの別の言葉です。大部分のホテルでは、昼夜を問わず開いています。何かが必要な場合は、まずこれらの人々に電話をかけてください。

 

旅先の街を問題なく回る時に必要な英語

f:id:makmako117:20170308013500j:plain

40. Where can I find a grocery store?(どこで食料品店を見つけることができますか?)
Grocery storeとは、食料品店のことで、海外では日本と違ってコンビニの数も少ないため、食料品店を探す必要が出てきます。

 

41. Where is the hospital?(病院はどこですか?)
あなたや一緒に旅行している人が病気やけがをする場合、病院が必要になることがあります。こんな時に、病院を聞けないとまずいですよね。

 

42. Where can I find a restaurant?(レストランはどこにありますか?)
海外では外食したいですよね?レストランに行くと、地元の料理を試してみるのがよいでしょう。

 

43. Where is the bank?(銀行はどこですか?)
あなたがお金を使い果たした場合は、お金を引き出すために銀行に行く必要があるかもしれません。

 

44. How do I get to "  "?(どうやって"  "に行くことができますか?)
このフレーズを使用すると、訪問したい場所へ行くのに役立ちます。

 

45. How far is it to "   "?("   "まではどれくらい離れていますか?)
このフレーズは、何かが歩くのに十分近いかどうか、またはタクシーまたはバスを利用するかどうかを判断するのに役立ちます。

 

46. It's to the right.(そこは右です)
46-50は、タクシーに乗った時に役立ちそうな言葉です。

 

47. It's to the left.(そこは左です)

 

48. It's straight ahead.(そこはまっすぐです)

 

49. It's at the corner.(それは角にあります)

 

50. It's two blocks ahead.(そこは2ブロック先です)

 

レストランで不快な思いをしないための英語

f:id:makmako117:20170308013606j:plain

1日中街を散策した後、食べ物にありつける時はいつも最高の瞬間です。

 

51.  A table for two/four please.(2/4人用のテーブルをお願いします)
数字はレストランへ何人で行くかを示します。

 

52. I would like to drink~(私は〜を飲みたいです)
あなたが欲しい飲み物の名前でこのフレーズを完成させてください。人気のある飲み物は、water, soda pop, beer and wine等です。

 

53. May I see a menu?(メニューを見せて頂けますか?)
メニューはあなたが食べたいものを決めるのに役立ちます。

 

54. I would like to order "   "("   "を注文したいです)
空白をメニューの項目または次のいずれかの項目で記入します。食べ物とは、Soup, Salad, Hamburger, Chicken等です。

 

55. I want to have an appetizer. (私は前菜を食べたいです)
前菜は、メインコースの前に食べる小さな料理です。

 

56. I would like dessert.(私はデザートが好きです)
デザートはメインコースの後に食べる甘い料理です。

 

57. May I have the bill?(請求書を頂けますか?)
請求書は、もちろんのことながら、あなたが食事を食べた後にどれくらい支払う必要があるかを示しています。いくつかのレストランでは、あなたが尋ねない限り、ウェイターはあなたのテーブルに持ってこないでしょう。

 

一般的に困った時の英語

f:id:makmako117:20170308013723j:plain

何か悪いことが起こった場合に役立ついくつかのフレーズがあります。

 

58. I have lost my passport.(私はパスポートを紛失しました)
パスポートを紛失した場合は、母国の大使館を探す必要があります。このフレーズを使って、あなたの国名を記入してください:_____の大使館はどこですか?

 

59. Someone stole my money.(誰かが私のお金を盗んだ)
誰かがあなたのお金などを盗んだ場合は、警察に連絡する必要があります。米国では、電話で911に電話をかけることができます。

 

60. Help!(助けて!)
何か悪いことが起こっている場合、この言葉を呼び出すと人々の注意が喚起され、助けになるでしょう。

 

旅をお楽しみください!

 

著者:三好真

高校時代の偏差値38のビリで元ジャニーズJr.、ナベプロにて俳優活動に従事。Startup起業の立上げ、慶應義塾大学を卒業後、米系コンサル(Deloitte ConsultingのStrategy部署)にてタイ駐在・USA/イスラエルとのスタートアップコミュニティ作りに関わる。ベトナム・タイとの輸出入ビジネスを行う傍ら、コンサルティング事業も行っています。