Load to Stanford MBA

*2018年9月のMBA留学を目指す日々を綴った日記*

構文の正解が見えた!TOEIC究極のゼミ Part 5.6レビュー

今回は、ヒロ前田氏によるToeicテスト究極のゼミPart 5 & 6のレビューと要約に加えて、ブログ筆者が間違えた問題の誤答分析と類似問題をご紹介。筆者が初めて受けたToeicテストは300点、そこからこちらの本の力も借りて、2017年3月12日には935点まで点数を上げることができた。人によっては、こちらの本を活かす事で10-100点ほどの点数アップを見込めるでしょう

究極のゼミ Part 5 & 6のレビュー、要約、構成、誤答分析

100点アップ?TOEICテスト 究極のゼミ Part 1&2のレビューと誤答分析
100点アップ?TOEICテスト 究極のゼミ Part 3&4のレビューと誤答分析

f:id:makmako117:20170304172038j:plain

全体のレビュー

究極のゼミは、講義形式のテキストです。Toeic界で有名なヒロ前田氏が先生となって、解答者に対して間違えた問題などを解説してくれます。ヒロ前田氏による全12回のゼミで構成されています。登場人物は、ヒロ、マイ、ヤス、ダイの4人が登場し、ゼミ中継として各問題文に対してToeic初級者がどんな感想を持っているのかも率直に述べられています。各問題には以下のような構成になっています。

全体の要約

Part 5
第一回 Part 5の取り組み方
Part 5はあまり時間をかけずに、Part 6へ繋げるのが重要 

第二回 品詞問題①基本編
品詞問題は、文章全体を見る必要はなく、空所の前後を見て約10秒で回答する必要がある 

第三回 品詞問題②発展編
単数形・複数形、複合名詞等、文脈の理解だけでなく語彙の知識が問われる事を予め理解しておく必要がある

第四回 動詞の形
空欄前後の文章を理解した上で、時制、態、分詞に気をつけて回答する必要がある

第五回 代名詞・関係代名詞・限定詞
空欄に入る回答が複数形/単数形、主格/所有格/所有格、物/人等を判断した上で、回答する必要がある

第六回 前置詞・接続詞
前置詞の問題は、イディオムとして覚えておくのはもちろんの事、わからない場合は各前置詞がどう使われるのかに焦点を当てて回答する。また、接続詞は、文脈を理解して、節と節を結ぶ接続詞を選ぶ必要がある 

第七回 語彙問題
空所前後の文に合う(コロケーションと呼ばれる)選択肢を選ぶ必要がある

Part 6
第八回 Part 6の取り組み方
独立型と文脈型から成り立つ問題であることを予め理解する必要がある 

第九回 独立型問題
独立型の問題は、空所の近くを見て解答ができると予め理解する必要がある

第十回 文脈から解く問題① 動詞の時制
動詞の時制を答えるには文章を理解しないといけないため、空所以前の文章で解答できない時は、続けて読み進めて時制を見極める必要がある

第十一回 文脈から解く問題② 語彙問題
似たような語彙が二つ以上あったとしても文章の中で自然なストーリーが作れる選択肢を選ぶ必要がある 

第十二回 文脈から得問題③ 代名詞・接続副詞
文脈から代名詞を表している対象を理解するという点と論理的に文脈のストーリーから接続副詞を選ぶ必要がある

 

全体の問題構成

f:id:makmako117:20170304172252j:plain

 

講義
Part 5: 得点源となる問題を必ず逃さないための問題集
Part 6: 設問のタイプ別のアプローチ方法を学ぶための問題集 

例題
各講義での問題文が短文(3問ほど)で紹介されています。トレーニング・練習問題を受ける前の例題。ここで間違うなら講義説明に戻って。各ゼミの学習テーマをもう一度復習

トレーニング
各講義に対して、勘を頼らずに正解ができる論理的思考力を身につけられる箇所。問題内容は、穴埋め問題、修正問題

練習問題
ゼミの仕上げとして、例題より多くの問題を解いてみる箇所

ミニ模試
新形式ではありませんが、新形式以前のToeic Part 5 & 6と同じ52問の模試に挑戦できる。

ミニ模試 弱点問題タイプ診断
ミニ模試で誤答した問題に応じて、弱い点が分析できるシート

付属品
ミニ模試のマークシート

 

問題の詳細構成 

問題文と訳
各問題文の重要語句の注釈と訳を表記 

ゼミ生中継
社会人で構成する3人とヒロ講師による実際の会話を表記(マイ:30代の証券会社勤務で最高点は795点、ヤス:20代の衣料品販売店勤務で最高点は580点、ダイ:40代のメーカー勤務で最高点は380点)

選択率
実際にテストをモニタリングした結果、受講生の全体的な回答率を表記。正解の選択率には赤がついているので、分かりやすい

難易度
各問題の難易度を5段階で表記。難易度5は、900点保有者にとっても難しい問題になっています。
※難易度設定が広く、700-900点台の人向けのテキストですが、900点以上の人にとっても解きがいのある問題も多いです。

 

誤答分析(Part 5)

f:id:makmako117:20170304172527j:plain

 

“P29” 17
The weather did change “    “ 1 hour after startup.
A: exacted, B: exactness, C: exact, D: exactly 

正解:D
*誤答理由 “exact”:exactが動詞ではなく形容詞であると勘違い、しかし90 minutes longを修飾できるのは形容詞ではなく副詞なため、それも勘違い。 

 

“P29” 20
5 reasons to make PC security more “    “
A: secure, B: secured, C: security, D: securely

正解:A
*誤答理由 “secured”: Makeの用法(make + 目的語 + 形容詞)を見落としていました。Make PC security more securedにしてしまうと、PCセキュリティ自身に安全にさせるという変な意味になるため不正解

  

P55, “18”
The coffee maker at home has a strength selector that makes it easy for you to brew the drink to your requested taste.
A: selection, B: selective, C: selector, D: select 

正解:C
*誤答理由 “selection”: 日本語でよくあるコーヒーセレクションが頭にあり間違えました。今回は、コーヒーメーカーを選択することではなく、コーヒーメーカーに備え付けられている切り替え弁によって、あなたの望む味を飲めるという意味にする必要がありました。 

 

P55 “19”
It was very “    “ to them to see how enjoyable the children passed dishes to each other.
A: please, B: pleasing, C: pleasingly, D: pleasure 

正解:B
誤答理由 “pleaure”:空欄には名詞か形容詞が入るというのはわかったのですが、pleasureが可算名詞であり、aかmy等が必要であることを見落として誤りました。

  

P102, “12”
Event hosts requested “    “ day to hold a party.
A: some, B: another, C: each, D: more 

正解:B
誤答理由 “each”: この問題では、another以外の文章を入れても文が成り立たない事に気づきませんでした。Eachを入れてしまうと、パーティを開く日をそれぞれの日で設定するように求めたというようになってしまうため、全くの誤回答を選んでしまいました。

  

P125, “6”
He hung up just “  “ he reached the temple near the end of the district.
A: as, B: since, C: while, D: therefore 

正解:A
誤答理由 “B”: Justとsinceを同時に使用すると意味が通らないことに気づかなかったのが原因。Just とasを共に用いると〜と同時にという意味になることを知らなかった点が問題でした。イディオムは重要ですね。

 

P141, “2”
Only the consultant “    “ the client company’s IT business to grow over the next year.
A: forecasts, B: agrees, C: predicts, D: expects

正解:D
誤答理由 “C”: ForecastもPredictも予言・予測するという意味を持っているため、回答に迷ったのですが、動詞 + A to do : Aがto以下をするのを予測するという意味を取れるexpectのみが正解になるため、BとCは誤答

 

P155, “17
The famous drawing prominently displayed on the Instagram.
A: markedly, B: merely, C: rigorously, D: prominently

正解:D
誤答理由 “A”: markedlyは程度の強さを表すため、凄く展示されていたになってしまい、間違いました。prominentlyのように目立つを表す単語が必要になります。

 

誤答分析(Part 6)

f:id:makmako117:20170304172716j:plain

P196, “3”
Make sure you update your membership before it expires, “  “ new memberships attract an additional $50 processing fee.
A: so, B: or, C: as, D: and

正解:C
誤答理由 “D”: 会員権は何もしなくても期限切れになるため、orを使用すると文が成り立たない。また、andにしても理由を表す単語ではないため、ここでは使えません。Asは理由を表す接続詞を表すため、この空所を繋ぐことができます。

 

 

書いてる人:三好真

高校時代の偏差値38のビリで元ジャニーズJr.、ナベプロにて俳優活動に従事。Startup起業の立上げ、慶應義塾大学を卒業後、米系コンサル(Deloitte ConsultingのStrategy部署)にてタイ駐在・USA/イスラエルとのスタートアップコミュニティ作りに関わる。ベトナム・タイとの輸出入ビジネスを行う傍ら、コンサルティング事業も行っています。