読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無職からのMBA留学

2018年のMBA留学を目指している人の日々を綴った日記*

危機意識ネタ

北朝鮮の戦闘力と日本の防衛力比較・独自の被害想定②

本日25日は、北朝鮮の軍創設85周年を迎える日であり、Xデーと予想される日の一つであり、史上最大規模の火力訓練を実施、金正恩が視察に訪れているという。24日には韓国系米国人「キム・サンドゥク」が北朝鮮当局が拘束、25日には日米韓の高官協議が行われ、…

森友学園「民事再生法棄却!」破産の被害を独自想定

21日、森友学園は、多額の負債があることから自主再建を諦め、民事再生法を申請した。21日夜には、現籠池町浪理事長が記者会見を行っていたが、正直頼りない印象しか受けなかったのは私だけではないだろう。ここまで世間を無駄なニュースで騒がせておきなが…

第一回日米経済対話の裏と表・今後の展開を独自予想

18日、第一回日米経済対話が来日中のペンス副大統領と麻生太郎副総理兼財務相との間で行われたが、米国と日本の間でどのような思惑が働いて実現したものなのであろうか。日米の経済協定といえば、米トランプ大統領が言っていた貿易不均衡は日本こそ訴えるべ…

第二次朝鮮戦争の兆候把握、爆撃場所、緊急対処を独自予想

15日、北朝鮮の近海に米原子力空母カールビンソンが迫る中、大規模な軍事パレード(弾道ミサイル「北極星」初公開)が不気味な緊張感に包まれて終わった。14日には、トランプ米政権が最強爆弾と言われている「全爆弾の母」を史上初めて使用、イスラム国へ向…

死者数100万人以上・第二次朝鮮戦争の日本被害を独自に想定

4月14日、米NBCテレビは、6回目の核実験を北朝鮮が強行すれば、米軍が通常兵器による先制攻撃の準備をしていると報じた。また、それに対して北朝鮮外務次官は、「最高指導部が決断すればいつでも核実験実施」と同日に述べた。北朝鮮が予告していた15日の「大…

Xデーに突き進む北朝鮮・脱北者が語る国内の真実と悲劇

4月13日、北朝鮮当局は、平壌に集めた約200人の外国人ジャーナリストに対して「大規模かつ重要なイベント」に備えるように伝えている。この重要なイベントが6回目の核実験を行うという結果になれば、アメリカは黙っていることはできずシリアと同じくトマホー…

第二次朝鮮戦争まで秒読み・緊迫する現状の真実と対策

4月12日、菅官房長官が午前の記者会見で、アメリカのトランプ政権が北朝鮮に対して武力行使を行う可能性を考慮し、朝鮮半島から日本人の避難させる準備をしている事を明らかにした。4月11日には、北朝鮮が米国に対して核兵器の照準を向けて準備していると脅…

納税者は損!ふるさと納税の実態・真実から導く表と裏の顔

画像:総務省公式HP 総務省は、4月1日よりふるさと納税の返礼品限度額を3割へと制限した事により、全国の自治体が1万円の寄付に対して平均4000円分(4割)の返礼品を贈っている現状に歯止めをかけた事になる。この通知によって、ふるさと納税者の我々が一文…

元韓国大統領は囚人503番・パククネの栄光と没落の歴史

最後までチェ・スンシル氏に操られていた韓国の大統領「パク・クネ(朴槿恵)容疑者」とは、どんな人物だったのだろうか。最近では、韓国料理は好きだが、韓国人や韓国を国としては全く好きではないという人は増えてきているかもしれない。大統領経験者とし…

てるみくらぶ経営陣逮捕は秒読み・被害者へ与えた罪と償い

てるみくらぶ社長「山田千賀子氏」逮捕!!と新聞の一面見出しが流れてくる日が近いかもしれない。粉飾決算を行い逮捕された事例は少なくないからである。特に今回は、被害額はもとより被害者総数が非常に多く、総合的に悪質であると判断できる証拠が揃って…

ふるさと納税の還付率制限の実態と絶対損しない方法

画像:ふるさと納税ポータルサイト@総務省 ふるさと納税・返礼品の上限が3割に制限されたのは、2017年4月1日である。総務省による方針変換を聞いて、え?と驚いた方も多いだろう。筆者の家では、2016年のふるさと納税で根室市からたらばがにを取り寄せなが…

てるみくらぶ粉飾決算ダメ!絶対!各被害者の声まとめ

昨日衝撃的なニュースが飛び込んできた、てるみくらぶは3年前の2014年(平成26年)9月期から大幅赤字を黒字に見せかけて粉飾決算を繰り返し隠して行っていたという。つまり、記者会見で山田千賀子社長が記者からの質問「いつから経営状態が悪化したのか?」…

第2のてるみくらぶ被害を避けて海外旅行を楽しむ5つの方法

てるみくらぶの様な旅行会社破産は他人事ではないでしょう、同社はオンラインでの販売を売りとして「格安ツアー」「旅行パッケージ」で有名になった会社である。2016年に倒産件数は8,446社と聞けば、ベンチャー企業だから倒産したんじゃないの?という声があ…

てるみくらぶ破産前に予測できたであろう6つの主な予兆

てるみくらぶのように、いきなり解散!みたいになると社員を含む関係各者は怒り心頭を通り越して呆れモードになるに違いない。先日もてるみくらぶが負債総額151億円(旅行会社では過去4番目に大きな規模)の倒産申請をしたばかり、2016年(平成28年)の全国…

てるみくらぶ破産に至る真実と被害にあった際の対応策

てるみくらぶ破産申請と聞いてドキッとした人、イラッとした人、心配になった人は多いでしょう。自分もてるみくらぶのチケットを購入していたらと考えると、その怒りと落胆は想像を絶するはず。破産に対する企業の法律は、中小企業倒産防止共済法 第2条 第2…